読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

appreciation of the sun

雑記ブログ

日本では白も黒もかっこいい

サッカーJリーグガンバ大阪に所属するブラジル人のパトリック選手に対する人種差別が起こりました。

(参考)サッカーキング「人種差別投稿の高校生が謝罪…パトリックも理解、クラブ処分はなし」 (2015/12/01)

 


浦和レッズを応援している高校生が、ガンバ大阪浦和レッズの試合でパトリック選手が得点した後にTwitterでパトリックに対して「黒人死ねよ」と投稿したということです。


日本では肌が黒くても白くても長所になります。
黒い肌は強さや活発さを感じさせますし、白い肌からは繊細で上品な印象を受けます。
肌を白く保とうと努力する人もいれば、好んで黒く焼く人もいます。

日本は黒人と白人の両方が優越感もコンプレックスも抱かずにいられる国です。

私は肌の色に関する人種差別から全くフリーでいられる日本を誇りに思っているので、今回の事件はたいへん残念でした。


高校生は謝罪し反省しているということです。
今回は残念でしたが、これを一つの機会に日本のサッカー界、スポーツ界、ひいては日本社会から差別が減ることを望みます。


私は該当の試合はテレビで観ていました。
パトリック選手は日本人選手にない前線での強さがあり、さらにスピードもある素晴らしい選手で、この試合の勝利を決定づける得点も決めました。
パトリック選手のゴールセレブレーションは楽しくて好きです。

パトリック選手は昨季のリーグ優勝に大きく貢献し、今季も年間3位のチームの主力でした。
パトリック選手がこれからも日本で活躍することを願います。


ありがとうございました。2015-12-01

広告を非表示にする