appreciation of the sun

雑記ブログ

表情筋のトレーニング

日に日に自分の顔面が悪くなっていく気がします。
傍から見たら元からなんだろうと思いますが、
ちょっと納得がいかないので何とかしたいと思っていました。

 

加えて、
最近人と会って話す機会に乏しく、
感情の起伏をもたらす出来事もなく、
顔の筋肉の可動域が狭まった気もします。
このままでは胸像が歩いているみたくなりそうです。

日ごろ感情の動きが表情に現れるとすれば、
テレビを観ていてたまに気色悪くにやつく程度です。
顔の美醜の以前に一個人としてよくありません。


こうして表情筋のトレーニングを試みるに至りました。

部屋や風呂で「う」と「い」の口を延々交互に繰り返したり、
口の中で舌を回したりしています。

まぶたも鍛えています。
上を向いたり下を向いたりしながらまばたきを繰り返します。
あわよくば自力で二重になんないかなってことです。


上か下に突き抜けている容姿の人を除き、人の美醜は紙一重かなと感じることがあります。

顔面をそう簡単に諦めることもできないので、日々ちょっとずつあがこうと思います。
顔は常に前を向いている、というより顔が向いている方が常に私にとっての前です。
そんなことを思って前向きです。


でも本当は何よりもまず歯列矯正をしたいです。



ありがとうございました。2015-12-08

広告を非表示にする