読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

appreciation of the sun

雑記ブログ

永遠の膝を求めて

膝に不安を抱えています。

 

寒くなってきたくらいの時期に、膝が少しうずきました。

 

電車の乗り換えで無意識のうちにエスカレーターの列に並んでいました。

太ももを高く上げる運動は日常では階段くらいしかないので、基本的に階段を使っていました。

 

 

膝を悪くして以来、日常的に色んな人の膝の健康が気になります。

人間が普通に何十年も生活していれば、様々な動きは日々消耗させるものばかりです。

電車で立ち続けるのも、床に座るのも、重いものを持つのも、膝に負担がかかります。

電車の揺れで姿勢を崩したときなど、体の平衡を保つのに膝を使います。

 

もし膝がずっと健康な人がいれば、それは奇跡なんじゃないかとすら思います。

大事にしてほしいと思います。

 

 

電車では7人席だとたいてい端から3番目に座るのですが、

同じ高さに並んだ目の前の14の膝が意識されるようになりました。

 

ドラマなどで高い所から飛び降りて着地するシーンを見ると、

この人の膝は大丈夫かなと心配になります。

 

 

 

ミズノのブレスサーモという暖かいサポーターを買いました。

Mizuno ブレスサーモ 膝用サポーター

 

マジックテープで左右から留めるサポーターも所有しているのですが、

これは膝の裏がかぶれるというか、かゆくなります。

 

 膝のサポーターを買う場合のポイントとして、

 ・洗いやすい

 ・膝に密着する

 ・かぶれない

を考えました。

 

大事なのは、安心感です。

 

 

 

いっても最近は比較的膝が健康なので着けていません。

しかし膝も腰も、状態の良いときに気を付けないといけません。

 

関節は、永遠の健康が約束されているわけではありません。

消耗するものであることを念頭に置いて、丁寧に向き合わなくてはいけません。

 

 

ありがとうございました。2015-12-28

広告を非表示にする