appreciation of the sun

雑記ブログ

賀正 2016-01-01

あけましておめでとうございます。

2016年もすべての人が繁栄と安寧に浴する日々が続くことを願います。

 

 

個人的な抱負は、明日書き初めをする予定なので、書とともに明日認めたいと思います。

 

年越しの瞬間

「主人公感」丸出しで、ベランダから街を望みながら迎えました。

まさに年が変わる瞬間は意識したくないので、一時的にテレビを消して外に出ました。

遠くで盛大に花火が打ち上がりました。

若い人らが「あけおめ」とどこかで叫びました。

 

街を眺めながら、旧年の感謝、新年の祈り、誓いを立てました。

オリオン座が正面にきれいに見えました。

寒かったです。

 

数え年

数え年を採用しています。

誕生日は、自分のも人のも思い入れがありません。

戸籍等にも記される重要な個人情報の一つという認識です。

 

年越しとともに自分の年を一つ大きく数えるようにしているので、年越しには特に思い入れがあります。

特別な瞬間なので、一人で黙って迎えたいです。

今年はいい年越しでした。

 

 

ありがとうございました。2016-01-01

広告を非表示にする