読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

appreciation of the sun

雑記ブログ

Yahooの「検索は応援になる」が嫌だった

3月11日にYahoo! JAPAN「3.11」と検索すると、1人につき10円が寄付されるという「Search for 3.11 検索は応援になる」という企画が昨日行われていました。

今年で3年連続で行われています。

 

f:id:sol-tokiota:20160312051947p:plain

 

 

善意に水を差すようで恐縮ですが、東日本大震災に関する色んな人の善意が、Yahooにとっての広告に動員されている気がしてなりませんでした。

 

 

一般に、複数検索エンジンを使い分けている人は少ないはずです。Googleを使う人はGoogleを、Yahooを使う人はYahooを使い続けていると思います。

 

この企画を通じて、日ごろYahooを使わない人にYahooで検索させて、あわよくば新規ユーザーを獲得しようとしているように見えました。

 

 

「3.11」で検索してどんなページがヒットするのかは知りませんが、先ほどGoogleで検索してみたところ、特に見るべきページはかかりませんでした。

 

昨日Twitterでは数えきれないほど有名人が、検索した報告をツイートしたり、関係のリツイートをしたりしていました。

 

この企画は、検索という簡単な行為で寄付金に貢献ができるということとともに、検索して震災について知ることができるのがポイントでしょう。

 

実際彼らが検索した先で何らかのページを開き、何か有用な情報を得られたのかは気になるところです。

 

 

結果としてYahooの宣伝になっているだけで、誰もが善意でやっているのは了解しています。

 

昨日一日こらえた嫌悪感をここにひっそりと吐き出している自分を省みて、みじめさが募るばかりです。

広告を非表示にする